新卒紹介サイトは学生の側にもメリットが多いです

新卒者が就職活動を行うにあたっては、理科系を除けば、自由応募の形式で、自分の希望する会社に直接連絡をとって面接を受ける、という手法をとるのが一般的です。

従来は、就職媒体雑誌があって、多くの求人企業が募集要項や企業案内を掲載していたものでした。

昨今では事情が大きく違います。

ネットに、新卒紹介のサイトが立ち上がり、そこで、学生に応募を呼びかける、という流れが主流です。



ネットですから、情報の伝達がスピーディーですし、何より、企業側にとっては、大胆にコストが下がったのが歓迎されました。



媒体雑誌への広告掲載ですと、何百万円という例は珍しくありません。大人数を採用する企業ならともかく、少人数の採用計画の会社では、一人当たりの採用コストが異様に高くつきました。

その点、ネットでの新卒紹介サイトですと、かなり安価な費用に抑えられます。

もしくは、成功報酬制をとっているところもあって、納得の行くコストになっているのです。


学生側にも、ネットの新卒紹介サイトは幾つものメリットがあります。
多くのサイトには、キャリアアドバイザーの制度があります。

アドバイザーから、模擬面接を受けるなど、企業へのアピール法も学ぶことができますし、また、自分自身では気づかなかった自分の強みを知らされることもあり、職業選択の上で有益な示唆を得ることができます。

新卒紹介では専門家の意見が必要になります。

さらに、ネットの新卒紹介サイトでは、一般には公開されていない非公開求人を紹介してもらえるチャンスがあるのです。

ほかにも、多種類のメリットに恵まれていますので、ネットでの新卒紹介サイトが人気を呼んでいます。

Copyright (C) 2015 新卒紹介サイトは学生の側にもメリットが多いです All Rights Reserved.